出会い系ナビ

出会い系サイトの独自調査による現状報告

聡o会い真面目調査

……………………………………

独自の調査による出会い系サイト


調査によると、出会い系・メル友募集サイトの利用者のうち、「実際に会って関係が続いている」人が1年前より11%増えた事がわかった。
2010年1月に行われた調査と比較してみると、「参加費が有料で本人確認制度も導入されているところ」を利用する割合が5ポイント増え8%、「参加費が有料で本人確認制度が導入されていないところ」の割合が2ポイント増え5%になっていた。
いくらかの参加費を払って保障を得るという考えが浸透してきているようだ。
また、出会い系・メル友募集サイトで知り合った人との関係については、「実際に会って友達・恋人(婚姻)関係が 続いている」が11ポイント増え14%だった。一方で「ほとんどが短期間のメールのやり取りで終わってしまう」
「ある一部の人とはメールで仲良くしているが、ほとんどの人とは音信不通」も増えていた。

……………………………………

8年で変わった出会い系事情

出会い系・メル友募集サイトなどで知り合った人と会うことについては、2002年の調査では0%だった。
「積極的に会いたい」という人が4%に増え、「一定期間メール交換をしたあとなら会ってもよい」という人が9ポイント増えた。「会いたくない」と答えた人は9ポイント減った。
これに加え、「出会い系・メル友募集サイト以外でも、恋人ができたり友達ができたということがあるか?」
という質問には57%が「ある」と答えたことからも、インターネットを通じて人間関係を作るということそのものが定着してきた様子が伺えた。
出会い系・メル友募集サイトに対する意見としては、「やはり危険なイメージがある」(製薬会社/42歳)や「モラルのない人が多すぎる」(主婦/36歳)
などの否定的な意見も見られたが、「2年の交際を経て再婚の予定」(在宅/42歳)や「様々な年齢層が利用しているから、相談ができる」(学生/16歳)など、肯定的な意見も寄せられた。 うまく利用すれば利点もあるが、本人の心構えが必要なのは相変わらずのようだ。




▲TOP
出会い系用語集
知識はあって損しない知っ得♪まずは用語を学ぼう!
出会い系メリット
出会い系始める前にお読みください。
出会い系デメリット
出会い系始める前にお読みください。
エッチな気分にさせるメール
遠隔操作型メール法をエッチできた男性よりタレこみです!
返信率の高いファーストメール
メール送ったからには必ず返事が欲しいですよね!コツを伝授します!
好印象な自己紹介の書き方
ポイントだけ抑えてるからすぐ実践できるの紹介!
女性が積極的なサイト特集
女性誌掲載がもたらす女性の繋がりを確保する事で出会いが実現!
出会える待合せ場所
出会ったあとの密度を高めてくれる待合せ場所を紹介!
勝負は最初の1通で決まる!
1通のメールが送る奇跡のメール術!
写メ送るタイミング
写メの誠意ある撮り方とタイミング
出会い系サイトの鉄則
「2兎を追うものが2兎を得る」これが決め手!
覚えておきたい出会い系の法律
損する前に得しておこう!
出会い系サイトのトラブル対処法
被害者になりたくないなら対処法知っとこっ!
出会い系ナビ> 出会い真面目調査
(C)出会い系ナビ